現在の閲覧者数:
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/03/25 (Thu) 究極のメイク?

(注)この記事はYajiが勝手に見た夢の中のお話です。

そんなに遠くない未来の話。

女性のメイクや美容整形(当然男性にもあります)ってありますよね? 今ではメイクや整形なんて過去の話。
今のトレンドは顔を貼る!!

好みの芸能人そっくりのマスクをルパン三世のように顔に貼るのが流行ってます。
女性ならエビちゃん(タイプE)米倉(タイプY)、男性ならキムタク(タイプTK)、福山(タイプMF)等等、好みの顔を選ぶ事ができます。家に帰ったら「ぺリッ」と剥がすだけ。簡単ですね。メイク落としも要りません。

こんな世の中だから街では同じ顔にバッタリ!なんてことも珍しくないのです。当然ながらカップルならそのまま素顔を隠して結婚もアリですが、結婚後にカミングアウトでトラブルといった問題も。

そういった商品はどんどんエスカレートするもので、ベビー用品売り場には幼児用の矯正型なんてのも売られていました。スイカとか四角い箱の中で栽培すると四角いスイカになったりするアレの原理を応用した物。
キムタクの型の中で育てて子供が成長するとキムタクが完成します。
若奥様にはなかなか人気のようです。 (注 怖いですがあくまで夢の中でのお話です)

そんなある日、嫁が真剣な顔で「話がある」と言ってきた。
なんの用事かと訪ねたら、

「あのね、実はね・・・」

と顔をぺりっと・・・

今回は嫁に起こされることなく、自分で飛び起きましたとも。

あ?怖かった・・・・ガクガクブルブル((((;゜Д゜)))

スポンサーサイト

夢日記 | trackback(0) | comment(3) |


2007/11/03 (Sat) オールジャパン・RCバギー・グランプリ

この記事はYajiが昨夜見たの話です。勝手な作り話ですので真に受けないで下さいね(笑)



そう遠くない未来の話。世はRCバギーブームの真っ只中。Yajiは子Yajiを膝の上に乗せ、スカパーの番組を見ていた。昨年より開幕した「オールジャパン・RCバギー・グランプリ」。各社ワークスチームが1チーム2台体制で日本各地のRCバギーサーキットを転戦して、ドライバーズタイトルとコンストラクターズタイトルを争う物だ。早い話がF1のRCバギー版。予選は前日より行なわれ、スーパーラップ方式で決定される。

決勝の走行距離は10km。10kmを各サーキットの1周長で割った周回数で行なわれる。
スカパーの独占放送でありながら、人気のレースとなっている。
その第10戦 TRS 2WDクラス決勝が始まろうとしていた。

TRSは全長200mなので10kmでは50周となる。レース中はタイヤ交換が最低一回義務付けられ、この辺りの駆け引きも見所だ。

面白いことに各社とも、メインスポンサーは移動通信事業の企業だということ。

1・NTT・ヨコモ(ダジャレではない)・・・昨年のチャンピオンチーム
2・ボーダフォン・タミヤ
3・au・京商
4・ソフトバンク・HB

その他、通信事業その物では無いが、

5・モトローラ・アソシ
6・ノキア・NEO LOSI・・・ギル・ロッシJrが京商を離れ、独自に作ったチーム

というのもある。

マシンも進歩したもので、

1・小型CVTによる無段変速トランスミッション
2・小型オルタネータによる自己発電機能
3・電子制御オイルダンパー
4・水冷式冷却システム
5・マシン各所にセンサーが設けられ、走行中のマシン状況(モーター、ESC温度、各部破損状況等)が送信機のモニターにリアルタイムに表示される
6・学習機能搭載型ESC

等など。今から思えば夢のシステムが全て実現されていた。

各チームの監督は現実の世界ではトップドライバーばかり。ドライバーはもう引退しているようだ。最年長現役ドライバーは元HBのM選手。(この夢は未来のお話です)

ピットリポーターのマッチがマシンの状況を解説してくれる。
「タイヤはプロライン勢が有利かも知れません」
「LOSI勢はコンパウンドがやや・・」
「マブチはこのレースのためにスペシャルタイプのブラシレスモーターを・・」

実況の方が解説席に話を移す。

実況
「マッチ、ありがとうございました!本日は解説に広坂パパさんにお越しいただいております。いかがですか?NTTヨコモは相当このレースに気合を入れて来ましたね?。」

広坂パパさん
「しかしながら今期から参戦のモトローラ・アソシも侮れませんね?。ドライバーの○○(名前忘れた)は、かなり勢いに乗ってますからね?。」

実況
「さあ、注目のスタートは、CMの後、すぐです!!」


CMが終わると、スタートの時間が間近に迫っていた。各マシンの周りには、あまりの高電圧の為かスーパーサイヤ人の如くスパークが飛び散っている。

カッコエ?!!



その時だった・・




「会社遅刻するよ?!!」















?????







嫁よ、今日だけは起こして欲しくなかったぞ・・・。









長文に付き合っていただき、ありがとうございました。

夢日記 | trackback(0) | comment(2) |


2007/05/24 (Thu) X11コンバ

X11コンバージョン240ポンドで発売!!










というを見た・・・。



夢日記 | trackback(0) | comment(2) |


2006/11/15 (Wed) 新製品

会社への通勤途中にコンビニに立ち寄ると、〇ッテグリーンガムのバリエーションで

「キクラゲ味」

が発売されてたを見た・・。

夢日記 | trackback(0) | comment(3) |


2005/04/15 (Fri) 観光バス

観光バスに乗って嫁と二人、旅行に出かけた。実はこの観光バス、最新テクノロジーを駆使して完成された「水陸両用バス」なのだ。潜水艦のように海底を走行できる優れ物である。私と嫁はこの最新バスにウキウキ気分で乗っていた。バスガイドがアナウンスを始める。

「皆様、本日は○○観光バス(会社名は忘れた)をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。この観光バスは最新技術を駆使して製造された水陸両用バスでございます。普段は浜辺等のなだらかな所から入水いたしますが、本日は特別にアトラクション性を高めるため、防波堤の先端より、ダイビングして着水いたします。後ほどご案内いたしましたら、シートベルトをご着用下さいますよう、よろしくお願いします。」

確かこんな事を言っていたと思う。しばらくすると前方に防波堤が見えてきた。またバスガイドがアナウンスを始めた。
「皆様、間もなく入水いたします。シートベルトをお閉め下さい。」
おー、いよいよだぞ。嫁と2人、ワクワクしていた。
バスは勢いよく防波堤の先端から海面に飛び込んだ。そして2人が着水の寸前に見た物は・・・
「窓開いてるぢゃねーか!」
一番前に座っているおばちゃんが窓を閉め忘れたらしい。車内に流れ込む大量の海水。
「うわー!」
アタフタしていると嫁に起こされた。
「そろそろ起きなさーい」
嫁よ、またしてもあんた命の恩人だよ。

夢日記 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

yaji

  • Author:yaji

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。