現在の閲覧者数:
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/06/03 (Sat) DF03シェイクダウン

今日はDF03のシェイクダウン。
バッテリーを充電している間にふと思い立って、ギアカバーにネジを一本追加しました。これでギアカバーの隙間の問題は解決。

0606032.jpg

0606033.jpg


池田山に到着すると、既にyokkyさんがDF03のシェイクダウンをしていた。23Tモーター搭載以外はノーマルとのことだったけど、よく走ってました。早速バッテリーを追い充電してシェイクダウン。モーターは12Tを搭載してみたけど、適当なモーターに適当なアンプだったので、パワー無し・・。23Tと同等のトップスピードだ。
。。といきなりモーターがロック! 調べてみるとモーターの中にホッチキスの針が・・。どうやらモーターをばらした時に紛れ込んだ模様。
手早く針を取り除いてテスト再開。センターワンウェイの効果は抜群で、MR-4BCと同様の操作でタイトに向きを変えてくれる。
ただ、フロントダンパーのオイルが柔らか過ぎなのか、コーナー進入でアンダーステアが出る。で、向きを変えてカウンターを当てながらアクセルオンなのだが、テールのスライドが止まらない。
とりあえずタイヤは前後HSのM3しか無いので、サスセットで誤魔化すことにした。フロントのダンパーを立てて、リアダンパーを1段寝かした。同時に前後キャンバーを1.5度に。(yokkyさん、ゲージありがとう!)今度は大分マシ。
率直な感想としては、この価格のマシンがここまで走るとは思いませんでした。でも、個人的な好みでは現段階ではまだMR-4BCの方が上。何だろう??シャーシの剛性が不足してるような気もするし・・。クイックにマシンの向きが変わるんだけど、立ち上がりで安定してないと言うか・・。
まあセット次第で大化けする可能性もあるのでもう少しセットを詰めてみます。シェイクダウンとしては上出来で、しかも改良の甲斐あって、駆動系のトラブルは一切無し!
モーターの発熱は凄かったけど・・。

0606031.jpg

スポンサーサイト

DF-03 | trackback(0) | comment(4) |


<<初ドリフト | TOP | これなあ?んだ?(DF03改良プロジェクト)その3>>

comment











管理人のみ閲覧OK


お疲れさまでした 

こちらにははじめまして。DF03楽しかったですね~。いい車です。
僕は基本的にノーマルで通す予定。昔間違って買っちゃった硬いダンパーオイルも消費すべく、しばらくはダンパーもCVAのままかな(笑)
・・・って仕事中なのにDF03のことを思い出して来ちゃったyokkyでした(恥)

2006/06/05 19:12 | yokky [ 編集 ]


 

yokkyさんお疲れ様!時間も無く、あまり走行できなかったけど楽しかったですよ。
自分のダーパクは弄り過ぎで周りのデータがあまり参考にならなくなってしまいまいました。特にダンパーは・・。フロントは1番ピストンで40番オイルでもまだ柔らかい。素直に2番ピストンに変えようかな?

2006/06/06 10:43 | yaji [ 編集 ]


そういえば、、、 

隊長、使用モーターターン数と、ピニオン&スパーは如何ほど使用されてますか?
その仕様にて、5分以上の連続運転でのアンプ発熱やヒートプロテクト作動はありますか??
やはりアンプ不調が主犯格かな~、私の車の異常。

2006/06/12 00:45 | まぐろどん [ 編集 ]


 

モーターは記事の通りですが、何分でっち上げモーターだったので、全然参考になりません。
今度はちゃんとしたモーターでテストするので、少し待って下さいね。

2006/06/12 01:04 | yaji [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://goodrockin.blog8.fc2.com/tb.php/20-84758bb7

| TOP |

プロフィール

yaji

  • Author:yaji

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。