現在の閲覧者数:
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/06/23 (Mon) ビッグボアショック?

TEAM XTREMEよりリリースされたビッグボアショック。
0806232.jpg

パーツはこれで全て。ショックボディどころか、一式入っていました。

0806233.jpg

その名の通り、従来のダンパーよりも一回り太くなっています。メーカーによれば、内容量25パーセントの増加で、ビッグジャンプや、ギャップ走破性を向上させることが可能になるそうです。

0806231.jpg

ピストン径は1.0mmから1.1mmに変更され、専用品となります。ピストンには穴が1つしか開いていないので、どうやらハードタイプのようです。

0806234.jpg

ショックケース外径は12mm→13.2mmと太くなっていますので、純正スプリングのガイドスペーサーは使用できません。つまり、以前紹介した画像のままでの使用となるようです。
純正スプリング内径は13.8mm。アルマイトキズキズは辛い・・。

と、言う訳で、昨日はこのガイドスペーサーを捜しにノギス片手にショップに居座って来たのですが・・。

ありました。

0806238.jpg

タミヤのダイナストーム用ダンパースプリングスペーサー。コイツのN5のパーツを使用します。

0806239.jpg

このスペーサーに純正のスプリングは相変わらず使用できませんが、何故かLOSIのスプリングがピッタリ装着できました(笑)

標準スプリング使用の場合はキズキズで行くしか無さそうです・・・。

オイルのみですが、一応データは書いときます。

X11標準                  X11ビッグボアダンパー
フロント                   フロント 
ピストン: ハード(バルブ有)      ピストン: ビッグボア付属(バルブ有)
オイル: アソシ30番           オイル: アソシ20番
             

リア                     リア
ピストン: ソフト(バルブ無)       ピストン: ビッグボア付属(バルブ無)
オイル: アソシ50番           オイル: アソシ30番

で、動作はほぼ同じでした。スプリングは、また走行させて決めよう。

今日はニューパーツをもう一つ。

0806235.jpg

V2フロント・アッパーウィッシュボーンです。フロントワンウェイを装着した際のセッティングパーツなんですが、

0806236.jpg

0806237.jpg

プレデターの場合フロントワンウェイを装着すると、どうしてもクイックになり過ぎるようです。このアッパーアームを使用することでキャスター角を更に寝かすことが可能になり、よりマイルドなハンドリングにすることができます。

もうじき発売すると思いますので、ワンウェイ派の方は一度試してみて下さい。



スポンサーサイト

プレデターX11 | trackback(0) | comment(2) |


<<おっ♪ | TOP | 明日は>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

シャフト径が大きいということは、Oリングは専用品ですか?

2008/06/23 23:19 | むらい [ 編集 ]


 

むらいさん毎度です。
太くなっているのはショックボディのみで、シャフト径は3mmで同じですよ。Oリングは今回も京商製Xリングを使用しました。あれは良いですね。

2008/06/23 23:37 | yaji [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://goodrockin.blog8.fc2.com/tb.php/292-cb22def2

| TOP |

プロフィール

yaji

  • Author:yaji

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。